EVENT

【3/3開催】神初月の節供


2018年03月03日

 「神初月(かみそめつき)の節供」は、神様をお迎えするおまつり。
旧暦小正月明けのめでたき日、みなさま、ぜひ麗しいお着物姿で、赤坂界隈を歩きましょう。

 
おとなの七五三の後のまつり、
「神初月の節供」を今年も開催致します。

「おとなの七五三」は、神送り、
「神初月の節供」は、神様をお迎えするおまつり。
古くから民間信仰として伝わって参りました。

お迎えする神様は元々は日本人のご先祖さまたち。
上巳の節供の頃にはエネルギーを蓄え、
稲を実らせ、我々に必要な食べ物を与えてくれる、大切な神様。

月の節供のひとつ、です。

来る太陽の節供、天道祭は旧暦四月八日。
今年は五月二十二日です。こちらは太陽の節供。

みな忘れ去られてしまった古き習慣です。

さて、この日、3月3日は普通のご家庭ではひな祭り。
上巳の節供でもありますが、本来、旧暦で祝うもの。
旧暦でなければ微妙に季節がズレてしまうのです。

そこで、ゆきすきのくに、では
古式に則り、旧暦で古きよき民間信仰を祝う、ことを
呼びかけております。
旧暦小正月明けのめでたき日、今年がよき年になりますように、
「神初月の節供」をみなさんで言祝ぎ、
共に祝いたいと思います。

昨年は井の頭と上野、浅草の弁天様を巡りましたが、
今年は、虎ノ門から赤坂へ、
虎ノ門金刀比羅宮、日枝神社などを巡ります。
詳細は追ってアップしますが、
みなさま、ぜひまた麗しいお着物姿で、
赤坂界隈を歩きましょう。

もちろん、お洋服のご参加も歓迎、
着物を持ち込みの方は、赤坂で着付けも承ります。
(要着付け代金)
ご希望の方は、こちらのイベント欄にご連絡ください。
ご参加、お待ちしております。



集合場所*虎ノ門金刀比羅宮 予定
集合時間*11時 予定
解散時間*15時半ごろ
参加費*5000円
服装*和装がより好ましい。
男性の方、洋装も大歓迎です。

申込みアドレス
info@yukisukinokuni.jp